旅行・地域

【流出】2幼児死体遺棄の下村早苗(サヤ)の素顔!!

大阪市西区のワンルームマンションで30日未明、幼児2人の遺体が見つかった事件で、大阪府警は同日午後、母親の風俗店従業員、下村早苗容疑者(23)を死体遺棄の疑いで逮捕した。 下村早苗  

西区南堀江1のマンションの自室に、自分の長女の羽木(はぎ)桜子ちゃん(3)と長男の羽木楓(かえで)ちゃん(1歳9カ月)を置き去りにし、餓死させた今回の事件。  

周囲の住人は異変に気づき、児童相談所や警察に通報していたにも関わらず、幼い命が救われることは無かった。  

2人が死んでいた部屋にはゴミが散乱し、部屋からは異臭もしていたという。  

居住部分と玄関に続く廊下を仕切るドアの縁に、粘着テープが張られた跡があり、下村容疑者が外出している間、ドアを固定して子供たちが室外に出ないようにしていたとみている。  

 

下村早苗は06年12月に結婚し、大阪市内で生活していたが、昨年5月に離婚。子どもは父親の籍に入れたまま引き取った。  

今年1月から大阪・ミナミの風俗店で働き始め、店の寮の事件となったワンルームマンションで子どもと生活していた。2008年頃まではブログやSNSに子供への愛情を綴った日記などを記載していた。 

 

下村早苗mixi   

ブログ『さなのHappy Diary(-3゚)』 http://ameblo.jp/sakurakomaman/  

下村早苗が勤めていた風俗店はミナミにある『リッチドール』  

お店HP:http://www.clubr-elegance.com/home/  

下村早苗(源氏名:サヤ)お店プロフィール  

http://neglectsanae.cocolog-nifty.com/blog/images/2010/08/01/04.jpg  

動画  

【【動画再生はコチラ】】      

 

 

◆事件の経緯まとめ◆  

3月30日 マンション住民から虐待ホットラインに通報   

3月31日        

 から   大阪市子ども相談センター職員が訪問  

4月2日  ⇒接触できず   

4月5日  マンション管理会社に連絡するも住民の世帯構成など確認できず   

5月8日  再び住民からセンターに通報   

同月9日  再度訪問するも不在。子供の泣き声聞こえず。   

同月18日 再びセンターに通報。午後に訪問するも不在。 

        物音など一切聞こえず。   

6月中旬  2人の子供を部屋に残し、家出。    

6月下旬  餓死されたと見られる。 一度、帰宅、死んでいるのを見て家出。    

7月29日 再度、帰宅。腐敗しているのを見て再び家出。         

同月30日 風俗店の同僚男性が部屋で遺体を発見。同日午後、下村早苗逮捕。     

「ホスト遊びで育児面倒に」2児遺棄容疑の母  

大阪市のマンションで幼児2人の遺体が見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕された母親の風俗店従業員・下村早苗容疑者(23)が大阪府警の調べに「ホストクラブで遊ぶのが楽しくて育児が面倒になった。もっと遊びたくて家を出た」と供述していることがわかった。  

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100731-OYT1T00907.htm  

 

下村早苗 店 大阪 ブログ 2ch 写真 2ちゃんねる 画像 顔 四日市 夫 下村大介 ラグビー 桜子 楓 クラブリッチエレガンス サヤ 源氏名 南堀江 ネグレクト 殺人 保護責任者遺棄致死 死体遺棄 

 

 

|